目的別目次

 喪に関すること(仏式)

【通夜・葬儀関連】
通夜(つや) 葬儀(そうぎ) 戒名(かいみょう) 位号(いごう)
供物(くもつ) 引き物 御霊前 通夜ぶるまい
会葬御礼 お布施 お施餓鬼 家族葬
お慰め 供花・生花 香典
【法要】
法要(ほうよう) 法要の日程 忌明け法要 年忌法要
一周忌法要 四十九日法要 百か日法要 併修・合斎
御仏前 引き物 お盆 塔婆・卒塔婆
【香典返し】
香典返し 半返し 忌明け返し 当日返し・即日返し
香典返しの時期 粗供養 茶の子 満中陰志
のし見本

喪に関すること(神式)

【神式】
神式の霊祭 供物 御玉串料 御霊前(みたまえ)
偲草・偲び草 のし見本 香典返し  

喪に関すること(キリスト教式)

【キリスト教式】
通夜から記念式 供物 お花料 香典返し
のし見本

慶に関すること

【誕生から長寿まで】
帯祝い 出産祝い 出産内祝い お七夜・命名式
お宮参り(初宮参り) 入園・入学祝い 就職祝い 昇進・栄転祝い
退職祝い(定年) 長寿祝い 長寿祝いのお返し 内祝
【結婚】
結納 御帯料・小袖料・結納金 御袴料・結納返し 結婚祝い
御礼 御初穂料 献金 御祝儀
寿 引出物 松の葉 結婚内祝

交・礼に関すること

【季節のご挨拶】
お歳暮 寒中御伺 お年賀 お中元
中元・歳暮のお返し お彼岸
【日常のお付き合い】
寸志 薄謝 粗品
地鎮祭 上棟式・棟上式 上棟式のお祝い返し 新築祝い・改築祝い
新築内祝い 引越し挨拶 開店祝い・開業祝い 開業内祝い
病気見舞い 快気祝い 快気内祝い 御見舞御礼
災害見舞い 災害見舞いのお礼 楽屋見舞い
カテゴリー: 目次, 目的別目次 | 1件のコメント

上棟式のお祝い返し

上棟式に際してお祝いをいただくケースもよくあります。

本来ならば、上棟式の席にお招きし、おもてなしをするのがお返しとしての礼儀でしょう。
しかし、遠方にお住まいの方など、来ていただくのが難しいことも多いのが実情です。また、最近は祝宴自体を催さない上棟式も増えてきました。

そういった事情からか、近年では上棟式のお返しにと、カタログギフトを利用する人が増えてきています。
高額になりやすい上棟式のお祝いにも対応しやすい点が、カタログギフトを選ぶ主な理由のようです。

カタログギフト以外では、華やかなタオルやお菓子、鰹節もよく選ばれているようです。

お返しの予算としては、いただいた金額の半分~1/3程度がよいでしょう。

上棟祝いのお返しにおすすめのギフト

カテゴリー: あいうえお別目次, , 交・礼に関する事, 日常のお付き合い, 目次, 目的別目次 | コメントをどうぞ

楽屋見舞い(がくやみまい)

発表会や個展などの差し入れをする場合には、紅白花結びののし紙に「楽屋御見舞」「御部屋見舞」などとして、現金・お菓子・果物・花束などを贈るとよいでしょう。


参考文献:「こんなときどうする 儀式110番」
(伊勢丹広報室編)

カテゴリー: あいうえお別目次, , 交・礼に関する事, 日常のお付き合い, 目次, 目的別目次 | 1件のコメント

災害見舞いのお礼

一般的に、災害見舞いのお礼は必要ありません。
ただし、落ち着いた時点で、礼状は忘れずに出したいものです。

どうしても感謝の気持ちを表したい時には、無地短冊に「御礼」と表書きをしてお贈りします。

災害見舞いのお返しについて、詳しくはこちら


参考文献:「こんなときどうする 儀式110番」
(伊勢丹広報室編)

カテゴリー: あいうえお別目次, , 交・礼に関する事, 日常のお付き合い, 目次, 目的別目次 | コメントをどうぞ

災害見舞い(さいがいみまい)

災害による損失は、財産だけでなく、精神的にも大きな打撃です。したがって、物質的な援助はもちろん、励ましや慰めの言葉が大切です。
震災・火災・水害・台風などの災害を知ったら、助け合いの精神を大事にして、見舞ってあげたいものです。

災害にあった地域に援助の手を差しのべたい時には、個人的に現金や品物を贈る相手が見つからなければ、災害地域管轄の県庁や最寄りの郵便局留めにするか、市町村の役所付けで贈るのが無難でしょう。
ラジオ、テレビ、インターネットなどを通じて正しい情報を収集し、その上でどのように見舞えばいいのかを判断することも重要です。

お見舞い品としては、日用雑貨・衣類・食料品・水(ミネラルウォーター)・お金など、被害状況に合わせて、すぐに役立つものを贈るとよいでしょう。災害の時は、赤いものを避けるようにします。
表書きは「御見舞」とし、白無地袋もしくは無地短冊にします。


参考文献:「こんなときどうする 儀式110番」
(伊勢丹広報室編)

カテゴリー: あいうえお別目次, , 日常のお付き合い, 目次, 目的別目次 | コメントをどうぞ

御見舞御礼(おみまいおんれい)

「お見舞いをいただいたけれど、まだ退院には時間がかかりそう」「退院はしたが、自宅療養が続いて床上げできそうにない」といった状況で、とりあえずお礼をしておきたい場合は、紅白結び切りののしに「御見舞御礼」と表書きをしたお返しをお贈りします。

「御見舞御礼」の例

また、お見舞いをいただきながら、お返しやお礼をしないまま亡くなられる場合もあります。
もっとも丁寧なのは、お香典返しの前に、いただいたお見舞いの1/3~1/2程度を目安に、「御見舞御礼」の表書きで返礼をするのがよいでしょう。
ただし、この場合は紅白結び切りではなく、白黒結び切りもしくは無地短冊の掛け紙を用い、弔事包装とします。

弔事の「御見舞御礼」の例

御見舞御礼のさまざまなケース


参考文献:「こんなときどうする 儀式110番」
(伊勢丹広報室編)

カテゴリー: あいうえお別目次, , 交・礼に関する事, 日常のお付き合い, 目次, 目的別目次 | 1件のコメント

快気内祝い(かいきうちいわい)

病気やケガが全快した場合に贈る「快気祝い」と異なり、とりあえず退院はしたが、まだ通院の必要があるといった場合に贈るのが「快気内祝い」です。
この場合は、紅白結び切りののしに「快気内祝」と表書きをします。

目的や相場、贈る品物は、快気祝いの場合と同様です。

快気内祝いのお返し 人気ランキング


参考文献:「こんなときどうする 儀式110番」
(伊勢丹広報室編)

カテゴリー: あいうえお別目次, , 日常のお付き合い, 目次, 目的別目次 | コメントをどうぞ

快気祝い(かいきいわい)

手術や入院を終え、重い病気やケガから回復した時には、全快の報告やお見舞いのお礼を兼ねた祝宴を開くか、内祝いの品を配る習慣が昔からあります。
これを快気祝いといいます。

現在の快気祝いは、「病気見舞いに対するお返し」の意味合いが強くなっています。
目安としては、お見舞いに対する1/3~1/2程度とすることが多いようです。

「病気が残らない」「二度と病気をしない」という願いから、食べてしまうもの、使ってしまうものなど、後に残らない品物でお礼をすることが多いようです。
また、先方との関係や予算などを考慮し、重複しても困らないもの、もらったら嬉しいもの、実用的なものを贈る場合も多くあります。

のしは、「再び病気を繰り返さないように」との願いを込めて、紅白結び切りにします。

お返しの時期は、全快して社会復帰できる状態であれば、退院して2~3週間後、遅くとも1か月以内には済ませましょう。

快気祝いの相場・品物・マナー


参考文献:「こんなときどうする 儀式110番」
(伊勢丹広報室編)

カテゴリー: あいうえお別目次, , 交・礼に関する事, 日常のお付き合い, 目次, 目的別目次 | 1件のコメント

病気見舞い(びょうきみまい)

病気お見舞いに贈って喜ばれるものの一つは、お見舞い金です。金額は、先方とのお付き合いの度合いを考慮して決めるとよいでしょう。

お金では味気ないという方には、品物を贈ります。
ただし、品物選びには十分な配慮が必要です。病気や病状によっても、ふさわしい品物が変わってきます。
携帯電話が使えない病院も多いので、公衆電話用にテレホンカードを差し上げても喜ばれます。

花を贈る場合は、手間のかからないアレンジメントにするか、生花の場合は花瓶をつけるとよいでしょう。
ただし、鉢植えは「根つく→寝付く」、シクラメンは「死苦」を連想させる、椿や山茶花は「花首が落ちる」など、縁起が悪いとされる花もあります。花屋さんで、病気見舞いに持っていく花であることを伝え、ふさわしい花を選んでもらうのが無難です。

かけ紙は、無地短冊、もしくは紅白結び切りで、のしのついていないものを用意します。表書きは「御見舞」がよいでしょう。


参考文献:「こんなときどうする 儀式110番」
(伊勢丹広報室編)

カテゴリー: あいうえお別目次, , 交・礼に関する事, 日常のお付き合い, 目次, 目的別目次 | 1件のコメント

開業内祝い(かいぎょううちいわい)

開業内祝いは、新築内祝いとほぼ同様に考えてよいでしょう。

ただし、個人的な新築内祝いと違い、事業や商売に関わることなので、宣伝も兼ねて、できるだけ多くの人に知っていただくようにします。
お世話になった人、親しい人、工事関係者、金融関係者、取引先など、開店・開業を知らせたい方々を招き、披露パーティーを催すのも一つの方法でしょう。

内祝い品には、店名・社名・住所・電話番号などを入れるとPRにもなります。ただし、あまり大きすぎず、控えめに、スマートに入れる方がよいでしょう。
贈られた人の立場になって配慮することが、名入れのポイントです。
紅白花結びののしに「開店記念」「内祝」などと表書きをしてお贈りします。

開業内祝いにおすすめのギフト


参考文献:「こんなときどうする 儀式110番」
(伊勢丹広報室編)

カテゴリー: あいうえお別目次, , 交・礼に関する事, 日常のお付き合い, 目次, 目的別目次 | 1件のコメント

開店祝い・開業祝い(かいてんいわい・かいぎょういわい)

開店や開業のお祝いには、昔から縁起物を贈る習慣があるようです。開店・開業パーティーに招かれた時なども、こうした品物を持参するとよいでしょう。
パーティーに出席できないときは、祝電を打つと喜ばれます。

【開店・開業祝いに適したギフト】
生花・まねき猫・名入りの鏡や時計・室内装飾品・置物・絵画・観葉植物・花瓶など


参考文献:「こんなときどうする 儀式110番」
(伊勢丹広報室編)

カテゴリー: あいうえお別目次, , 交・礼に関する事, 日常のお付き合い, 目次, 目的別目次 | 1件のコメント